搬入台数削減について

《6月12日(火)お車での搬入・搬出予定のご出店者様へ》

 

先日来お伝えしていますように、6月より荷捌き場の使用が1日20台までと変更されました。

 

しかしながら現在のところ、お車での搬入・搬出のご希望が【24台】ございますので、とても心苦しいのですが最低でも4台以上の方には、別の場所(方法)からの搬入・搬出をお願いせざるを得ません。

 

現在、考えられる方法は・・・。

 

①地下駐車場から搬入する。

 

今回から「旅行用スーツケース」「旅行用キャリーケース」のみ、地下駐車場からの搬入が可能とされました。

もしも、このいずれかの運搬具での搬入方法へご変更が可能でしたら地下駐車場からの搬入にご変更をお願いします。(※パピオスあかしへの事前申請と許可が必要です)

 

②近隣のコインパーキングに駐車する。

 

パピオスあかしの東側にアスピアという商業施設があり、その立体駐車場でしたら24時間いつでも利用できますのでお好きなお時間に搬入・搬出が可能です。

 

しかも、パピオス明石まで普通に歩いて5分程度の距離で、料金は1日700円です。

 

搬入ルートは、アスピアの開店時間の10:00までは北側のエレベーターのみ利用できますので、ご移動はそちらからお願いします。

ただし、パピオスあかしの施設内を通っての搬入は出来ませんので、必ず荷捌き場から搬入してください。(※申請等は不要です)

 

もちろん他のコインパーキングをお使いになられても構いません。

ご都合の良いトコロをご利用ください。

 

③明石駅東側の高架下での荷卸し。

 

明石駅の東側高架沿いに業者用の搬入口があり、その周辺での荷卸しが可能です。

(あくまでも配達業者の邪魔にならない程度ですが)

場所は、パピオスあかしから歩いて2分ほど、明石公園方向(北向き車線のみ)の喫煙所やロッテリアがある近辺です。


 

該当場所は3車線あり、左車線は実質荷卸し用の車やトラックがいつも停車しているような状態です。

 

もちろん長時間の駐車は出来ませんので、おすすめは2人以上で来られる方です。

お1人がお荷物を移動し、別の方はお車で待機、もしくはすぐにお車を移動させパピオスあかしの地下駐車場に駐車するというような流れです。

 

また、お1人でも駐車する方法はございます。(少々手間ですが)

 

派出所か警察署で「駐車許可証」を貰うという方法です。

 

配達業者がフロントガラスから見えるように「配達中」や「駐車許可」というような紙を置いているのを見かけられたことがあると思うのですが、そのようなモノです。

 

「車検証」「運転免許証」「駐車日時」「駐車場所の住所」「連絡先」を準備しておくとすぐに貰えます。

(住所は明石市大明石町1丁目で良いとの事です)

 

混み合う時間帯などによっては、誰か1人見張りを付けなさいと言われるかもしれないので、その時はご連絡ください、予定の場所まで参ります。


 

お忙しい中 大変申し訳ございませんが、5月28日(月)までにお車での搬入方法を再度ご検討くださり、ご変更が可能な方は前述の①~③のいずれにされるかお知らせください。

 

また、ご変更が難しい方は「荷捌き場からの搬入希望」として、とお知らせください。

(荷捌き場は7:15から搬入が可能になりました)

 

5月29日(火)時点で20台以上の荷捌き場利用のご希望がございます場合は、下記の条件から優先して20台を決定いたします。

 

〇 お怪我・ご病気その他によりお身体が不自由な方、ご高齢の方。

〇 すべて自前でご準備されている方。(備品レンタル無しの方)

〇 お取扱いアイテムが大きい方。(または2.4mブースの方)

〇 19:00までのレギュラータイプの方。

 

荷捌き場を利用するための申請書に使用車種を記入する必要がございますので、荷捌き場からの搬入をご希望の方は「使用車種」もお知らせください。

 

ご不便をおかけいたしますが、この搬入・搬出のルールを守らない事にはイベント自体が開催できませんので、なにとぞご理解とご協力を宜しくお願いします。

スポンサーリンク