· 

地下駐車場からの搬入出について

 

もうすぐ地下駐車場から一般エレベーターを使用した搬入出が出来なくなります。

 

ご存知でしたか?

 

以前のブログに2018年6月1日からの搬入出新ルールを載せていましたので、読まれた方はすでにご存じかと思いますが、来月31日で一般エレベーターが使えなくなります。

 

元々、地下駐車場からはアウトドア用キャリーカートなどでも搬入出が出来ていたのですが、あるイベントでお客様(施設関係者)に出店者の運搬器具が衝突(接触)した事が原因で、地下駐車場から一般エレベーターを使用する方法が著しく制限されるようになりました。

 

あかし市民広場事務所様とパピオスあかし管理組合様との協議の上に決定したこの新ルールですが、ついに期限が来てしまいます。(下記 注1)

 

 

当初、あかし市民広場事務所様からは、搬入出のルールをキチンと守り続けなんとか10月31日以降も延長していただけるようにパピオスあかし管理組合様に掛け合うとのお話でしたが、今現在どうも風向きは良く無いようです。

 

その原因の1つは『一部の主催者・出店者がこのルールを守らなかったため』です。

 

パピオスあかし管理組合様のお考えは、一般エレベーターを使用するにあたり、あくまでも一般エレベーターは一般のお客様のためのものであり、出店者様にも「一般のお客様と同じレベルの見た目」を望まれていました。

 

それは普通にお買い物をしたり通行したりする際の「見た目」です。

にもかかわらず、一目で出店者と認識できるような「見た目」で搬入出される方が少なからずいらっしゃいます。

 

許可された運搬具は『旅行用スーツケース・旅行用キャリーケースのみ』というルールに反して、「これくらいならいいだろう」「みんなもしているから注意されないだろう」「自分は気をつけて運んでるから大丈夫だろう」などと自分勝手な解釈で什器を担いだり、段ボールを手運びしたり、両手いっぱいに荷物を持って運んだり・・・・・。

 

そのような出店者と、そしてそれを管理できない主催者。

 

このような事が改善されないまま時が過ぎ、あかし市民広場事務所様の期限延長のご努力ももはや風前の灯となってしまいました。

 

早ければ今月末位には、「地下駐車場から一般エレベーターを使用する搬入出方法が10月末以降出来なくなります」という通達が届いてしまうかもしれません。

 

ノマドマでは一部の出店者様から「ノマドマさんはいつも厳し過ぎますよ~」と言われ続けてきましたが、定められたルールに従う事、それは普通(当然)の事だと考えています。

 

なんとか期限延長、もしくは改善をしてもらえるようにルールを守る努力を続けてきたのですが、一部のイベントではそうでは無かったようです。

 

とても厳しい状況ですが、期限延長という奇跡の逆転決着を信じて待ちつつ、もしもそうなってしまった時の対策もしっかりと考えたいと思います。

 

※もう少し込み入った話もございますが、オフィシャルに出来るのはここまでです、あしからず。※

スポンサーリンク