· 

感染防止対策について

6月30日に明石市から示された開催の条件となる注意事項の中で、もっとも高いハードルと思われる「飛沫防止シートの設置やフェイスシールドの着用」について、予想通りたくさんの方からお問い合わせを頂きました。

 

事務局としてもイベント実態と合わないと判断したため、施設側に対し皆様からの疑問・質問をもとに問い合わせを行ない、改善を希望致しました。

 

その結果、下記の通りとなりましたのでご報告致します。

 

『物販の場合は、数分程度と考えますので、マスクを着用していただき、距離を空けていただくことで安心してご利用いただけると思います』

 

との回答がありました。

 

厚生労働省によると「感染の危険がある濃厚接触者の定義」が

「1m程度以内で15分以上接触があった場合」とされている事から

長時間の接客が無いという前提のもとお客様と距離を保つ事で、飛沫防止シートの設置およびフェイスシールドの着用がともに必須ではなくなりました。

 

『できるだけ距離を取って来場者対応を行うことを参加者に促すこと』

 

ですので、出店者様はお客様と距離をとった運営を行なうようにしてください。

 

『占い(タロット占いをはじめとした、接触のないもの)や、ワークショップにつきましては、来場された方が安心感を持ってご参加いただけるような対応をしていただくこと』

 

濃厚接触にあたる可能性の出店内容で、お客様と直接接触がない場合、

飛沫防止シート・フェイスシールド等はお客様が安心できる環境かどうか個人での判断となります。

※マスクを着用されていないお客様にマスクを提供する、また利用をお断りするなど対策をお願い致します。

 

『占い(手相占いをはじめとした、接触のあるもの)や、ハンドマッサージ、カイロプラクティックにつきましては、来場者同士の距離の確保が難しいと考えますので、実施される場合は、事前に感染症対応内容についてご連絡いただきたく存じます』

 

また、お客様と直接接触がある場合、事前に対策を事務局にお知らせください。

施設側に説明し許可が出ましたら出店が可能となります。(選考・抽選とは別の話です)

マスクを着用されていないお客様にマスクを提供する、また利用をお断りするなど対策をお願い致します。

 

ご出店の際には、「不織布マスクの着用」と「消毒剤」は必須となります。

(出店者様以外のご家族・ご友人がブース内に滞在する場合も不織布マスクの着用は必須となります)

 

 

感染防止対策として飛沫防止シートやフェイスシールド等の使用を制限したり禁止したりするものではございませんので、感染が気になる方や使用を希望される方は遠慮なく設置・着用してください。

 

 

ちなみに、もう1点お問い合わせの多い「不特定多数の方が触れる事が出来る展示・陳列・販売を避ける工夫」につきまして。

 

求められているのは「触れさせない」という事ではなく、感染リスクを「避ける工夫」です。

 

ですので、例えば・・

〇商品を手に取る前には必ず消毒をしていただく。

〇購入予定のない商品には出来るだけ触れないようにしていただく。

〇それらを表示して注意喚起やご協力をお願いする。

 

など、あくまでも感染防止対策の「工夫はしています」というアピールです。

 

こちらに関しましても、不特定多数の方や消毒に協力してくださらない来場者様には商品に触れられたくないと思われる方は、シートをかぶせたり通りすがりに商品が触れられないようなブースレイアウトを組むなどの感染防止対策をしてくださっても構いません。

 

この2点がネックとなりエントリーに二の足を踏んでいらっしゃる方には、かなり良いお知らせになったかと思いますので、4ヶ月ぶりのノマド・マートにぜひエントリーしてくださいますようお願い致します。

 

たくさんのエントリーをお待ちしています。